徒然なるままにお絵かき候

お絵かきブログです (*゚∀゚)っ

ALPACA

NECのFNキーとCtrlキーを入れ替える…なぜこの配置?

NECとLenovoの一部だけ、キー配列が違うのはどうしてか・・・そこにはプライド設置されていた!? 漫画で解説。あまり知られていない、FNキーとCtrlキーを入れ替えたい人に向けた専用のキーカスタマイズの設定もご紹介します。

自分なりの描き方と意外な失敗

左手にコマンドユニット、右手に多機能マウスという私のオリジナルスタイルは、デジ絵を描くうえで鉄板になりました。 ペンタブを使うのが苦手だった私にしてみれば、ようやく辿り着いた描き方でしたが、意外な落とし穴が待っていました。それは・・・

ようやく手に入れたソフト『SAI』と絵描き道具

私の黒歴史…ペンタブが使えず、ソフト選びで失敗、数々の謎修行。10年ほど前に苦しみもがいて、ようやく辿り着いたソフトが『SAI』。 自分なりに編み出した方法は「マウスで描く」ということでした。

ソフト選びで底なし沼に『Clip Studio』への道

絵師にとって、作品を表現するソフトをどれにするかは、ペンタブ選びと同じくらい重要な要素です。 今でこそ『Clip Studio』に落ち着きましたが、私がデジ絵を描き始めようと思ったパソコン黎明期のセルシス社はまだ有名ではありませんでした。 『Photoshop…

最下位ペンタブの導入

【スポンサーリンク】 // 竹は進化しています 謎の修行 ペンタブ使用に必要なのは肉体改造? ペンタブに細かい傷を付けてみる 自慢じゃありませんが、私はこれまで常にワーキングプアでした。自宅にある唯一の文明の利器と言えばパソコンです。これにペンタ…

ペンタブからマウスへの先祖返り

【スポンサーリンク】 // 絵描き道具 ペンタブ使用は失敗続きでもはや黒歴史 こんにちは、しばです。 このブログには、好きな絵を描いてはアップして、皆さんに見てもらっているのですが、ご存じの通り、しばの絵描きレベルはまだまだです。 ドラクエなら、…

【体験記】肩こりの原因“TCH” 意外な解決策とは

私は絵を描くのが好きです。最近ではデジタルツールで描く方が主流になりつつありますが、ロットリングでペン入れしてスクリーントーンを貼ってというアナログ時代から変わらない身体の悩みが「肩こり」です。 1時間も机に向かっていると肩がこってきます。…

西野カナの『トリセツ』を聞いてイメージをイラストにしてみました

しばの好きな曲に『トリセツ』があります。 独身の私が聞いてても「女ゴコロの取扱説明書ってこういうものか」と笑いながら聞ける楽しい曲です。 販売員としては、クレームの起きやすい商品は売りたくないのですが…特に永久保証が付いていながら返品できない…